スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

純と愛とふぁんのつどい

行ってきましたぁ~!!

『スタジオパークからこんにちわ IN 大阪』でも訪れたT2スタジオ

あの時とは違ってかなり広いステージがあるだけでしたが

何故かステージ頭上にはクランクアップでも使われたくす玉が??

観客は250名だったのでひな壇も使用されてました

かなりの倍率だったらしいですぅ~。まぁ~ねぇ~^^;

開催前のアナウンスでこのイベントの模様がDVD特典として一部収録予定

放送予定はありませんとの事(残念)

最初に営業推進部の方からご挨拶(笑)

『イベントが終わって受信料を払ってよかったと思ってもらえるように頑張ります』


暗転からステージ中央に夏菜さん登場。

衣装は『ぐるかん』の時とは違いブルーのムームー?でした

『本日は遠いところから近いところまでお集まりいただきありがとうございます』

その夏菜さんの呼び出しで一人ずつ、まさかの客席後方から登場

風間さんは『ぐるかん』と同じ赤カーデにネクタイでした

4名がステージ上に集合したところで

『どうですかぁ~生セニョールさんは~(笑)』
『なんでセニョール押しで限定なの(笑)』

愛の黄色のパーカー姿がこびりついてるけど

『今日の衣装はジャニーズ風だよね』
『ジャニーズ系ね^^;』

風間くんが田中さん(セニョール)さんに話しかけたんだけど聞き取れなかったみたいで

『(今日の風間くんの)声が聞き取りづらくてすみません』

って言われた初めて風間くんが風邪声なのに気が付いた(ぐるかんの時は気が付かなかった)

キャストはオオサキプラザホテルで使われていた黒ソファーに座ってトーク

『ここ(手すり部分)に座っちゃダメって言われてたんですよね。凹んじゃうから』


最初のコーナーは『愛はもっともっと見た』って事で進行役は風間くん

『あんな事やこんなことをつついて、つついてつつき倒したいです(笑)
只今ご紹介にいただきまして司会を変わらせていただいた風間俊介です(笑)』

『(映美さんに)セクシーって役名を聞いてどうでしたか?』
『あたしが~?って感じでした。(善行の夢で)ムチを持ったシーンは面白かった。
どうせならピンヒールとか履いてやりたかったかな(笑)あのムチは監督の熱意で実現しました』
『台本には(詳しくは)書いてなかったんですよね。そういう趣味の方には歓喜のシーンだったんでしょうね』
『ドMにはたまらん(笑)』

『セニョールさんは?』
『やっぱり日本人には見えないんだなぁ~っと。(今までも外人役などあったので)驚きはなかったけど^^;』
『里やの火事のシーンで三線を撮ってくるシーンなんて(映画の)ダイ・ハードのブルース・ウィリスそのものしたよね(爆)』
『毎日15分ごとに何かが起きている。よくもこんなに盛り込んだなぁ~って思ってました』

ちゅるちゅるちゃんこと朝倉さんは本人はしゃべるようになったちゅるちゅるちゃんに近い感じ
『おからクッキーみたいなの』
『(それって)もちろん褒めてるよね?』
『もちろん素朴な感じっていうか』
『純粋だから石倉さん(師匠)とかと「最近の若い子は俳優免許証持ってないからなぁ」ってからかってた』
『「風間くんはいつ取ったの」とか聞いてくるから(仕方なく)「まぁでも2、3年前くらいにようやく・・・」みたいに答えてましたけどね^^;』
『えっ??あれ嘘なの??今の今まで信じてたんだけど!!!』
『(夏菜さんも)十分おからクッキーだね』

サトさん(余さん)は
『すごくかわいい人』
『そう!日本アカデミー賞助演女優賞をとりました。本人に代わりご報告いたします』
『(朝ドラに出たら)おしゃれな洋服が着れると思ってたのにあんあパーカー着せちゃった』
『(昨日の授賞式見てて)偉い人の相手してたんだと、昨日になってビビりだした(笑)』

ステージ後ろの壁には過去映像(静止画)が出てたんですが
善行の夢のセニョール&サトさんがサングラスで2ショットの写真が出ると

『あっいい写真だな。欲しいなコレ』
『やっぱ(ダイ・ハード)のブルースですよね』
『いやこれはマトリックスって言って』
『完全にマフィアですよね(笑)』

画像は変わって石倉さん(師匠)のサングラス姿
『(笑)タモリさん』
『師匠って実は里やの従業員じゃないのに打ち合わせとかしてると後ろにいる(爆)でも肝心な時(火事とか)にはいないから「何があったのよ!」って出てくるんですよね』

士郎くんはママ役の映美さんが大好きでいつもくっついていたが・・・
『(共演の)男性陣にはいっさい寄ってこないんですよ』
『女性への接し方がなんとなくエロかった(笑)』

里やのシリーズの撮影期間は実は約2か月くらいで撮ったのでかなりハードだったとの事。
里やで出されていた食事(消え物)は本当においしくて撮影が終わったら俳優陣でもったいないと食べていた。
ちなみに宮古島の家のシーン(NEWホテルの事だと思う)は現地で1日で撮りきった(内部はセット撮影だね)

ここでスペシャルゲスト
吉田羊さん(富士子)城田優さん(水野)が衣装で登場でしたが・・・
ステージ後ろから出てきて横切って消えた(笑)
スピンオフは今日の午前中でクランクアップしたとの事。

『スピンオフは富士子のあんな顔やこんな顔が見れます』
『(水野は)イケメンになります(爆)』
里やメンバーとオオサキメンバーは初対面ですかって事でしたが
『そんな大きな声では言えないんですが最後あたりに全員集合がありました』

今は視聴者として毎週の放送を見ている羊さんから見た純の成長は
『オオサキ時代は純に振り回されつつ周りに人々が成長してたけど、里やは周りに人たち自由すぎて(笑)それで純が成長していってるから全然顔が違っていた。すっかり母心で見てました』

そして今回のスピンオフのために富士子さんはあるものを作ったそうで
『(城田さんに向かって、富士子口調で)あれ取ってきて』
ハイと言いながらコンシェルジュ風に歩きながら持ってきたのは
純と愛最初の夏菜さんのアップのポスターと・・・
『言っときますが、大真面目にふざけました』
といって見せたのはスピンオフ用の同じ構図のアップの富士子さんのポスター

スピンオフではオオサキメンバーの衝撃的すぎる真実があかされる?らしいです
『僕自身、まさかです』
『富士子が明日で40歳になる39歳の1日を朝から晩まで描きます』
『24ばりじゃないです!』
『朝起きて富士子さんがどんなパジャマで寝ているのか!!』

コーナーは変わって入場はがきに記入したリクエストをキャストが選ぶものへ

城田さんが選んだのは、夏→城はシロロと読んでる以外はにあだ名はありましたか?ってもの
他の人たちはやはり役名で呼ぶことが多かったが
風間くんと城田さんが「かざペロ」「しろペロ」って呼び合っていたらしい^^;

羊さんが選んだのは『風間くんのダンス(ジャニーズ系)が見たい(羊さんGJ
センターに出てきてブレイクダンス風?に床で体を半回転ひねる技を披露
『最近は腰が(苦笑)すっかり宴会芸ですけどね。僕自身がジャニーズと思ってませんしね^^;』

田中さんが選んだのは『俺がついてるさベイベーが聞きたい』(またまたGJ
折角なのでリクエストした方が客席で立ってもらって、風間くんはステージ上でそちらの方向を向いて膝まづいてセリフを。
『(言い終わって)すみません、変な空気にして^^;』

夏菜さんが引いたのは抜けない役の癖とかはありますか?って事で
夏菜さんは頭をかく癖と身振り手振りが大きい癖は抜けない
風間くんは今の自分の髪型にいちいち驚く。放送も続いているので長い髪のイメージが自身も抜けないので、鏡見るたびに「誰だこいつ?」となる

ちなみに黄色いパーカーは譲り受けたらしいので、もしかしたら私服できるかもしれないらしい(笑)
ここでいったんキャストは退場。
風間くんはマイクなしで
「声が聞き取りにくくて済みません」と言いながら退場

ステージ上の転換の間、モニターでオフショット写真が流れてました(メモリアルブックに載ればいいなぁ)


後半は”スペシャル映像ディープな純と愛クイズ”

まずは観客が参加する予選
あたしゃ早々に撤退(メモりたかったからいいんだけどさ)

①純が履歴書に書いた嫌いな言葉は? 固定概念or人間失格
②最初、純が使っていた目覚時計の数 4個or3個
③初めて純と愛があった時の愛の靴の色 ベージュorブルー
④今までに何枚の離婚届が出てきた 3組or4組
⑤ロビーウェディングの時のコーラス隊の歌は ハレルヤor年下の男の子
⑥善行が大阪で再就職した会社の名前は なにわエンタープライズorしげみつエンタープライズ
⑦里やの前にある居酒屋の名前 竜宮城or首里城

これで4名が選抜されステージ上でキャストとチームを組んで本選
(夏菜チーム・風間チーム・オオサキチーム・里やチーム)

①里やのソーキそばの値段

正解を聞いて
『里やぼったくりだろう!!』

②オオサキプラザHPにある宴会場名(夏乃間・太刀乃間・羊乃間・水乃間)残る1つは

②の正解の時は
『わかるわけないだろ!!』
『喧嘩うってんの^^;』
言ってたの逆かもしんない・・・

③里やの箸の色
④大先社長は昭和何年生まれ
⑤純と愛は何番目の朝ドラ

結果は夏菜チームの優勝ここであのくす玉が登場
中から出てきたのはクランクアップの時と同じ垂れ幕とお客様への賞品

このあとキャストによる抽選会や客席を背にした記念撮影会がありました
撮影は噂の風間ありバージョンと無しバージョン(チッ←コレコレ)

最後に一人一人からご挨拶

城田さんはトルストイは言いました~で『私の愛があなたを作り、あなたの愛が私を作る。この作品を愛していただければ嬉しいです』って感じ

羊さんは富士子のセリフからで『協力は期待するものでなく、うまく引き出すものよ』皆さんの協力でこの作品を作っていけました

風間『本日はお集まりいただきありがとうございます。愛と書いて”いとし”と申します。(今日のイベントで)皆さんの笑った顔を見て、やってきてよかった、頑張ってきたとこが皆さんに伝わってよかったです。これからの放送は凄いことになっているので最後まで見てそのままでいてください(笑)』

ブロックごとに順次退場だったんですが
なんと出口前でキャストさんがお見送り
本当は見送りだけだったみたいだけどお客さんが握手求めちゃったから
城田さんの発声でハイタッチ会になってました(ありがとうm(_ _)m )

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。