スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ

すっかりノン・タイムリーな話題で申し訳ありませんが(苦笑)
05年春のドラマが終わっちゃいましたね。
まぁほとんど見れてませんでしたが
まぁ~いつもながら似たり寄ったりのお話が多かったですね(苦笑)
いい年頃の女性が、恋に仕事に・・・・そして純愛という名の不倫・・・
嫉妬に狂う妻、そして最後はみんな明るく未来へと・・・・って
だったらあのドロドロはなんだったの!?

私が気に入って見てたのは、そんなドロドロとは無縁な
『恋におちたら~僕の成功の秘密~』です。

いつかどこかで見たことがあるような気もしないでもないような内容でしたが(苦笑)
こういう話のほうが好きです。

正直、途中はちょっと見なかったけど(島男くんが登りつめ、高柳さんが落ちぶれたあたり)
前半ですきなのが 第5話『ヒルズの大逆転』です。
お酒で失敗してしまった神谷さんのために奮闘する島男くん。
最初は気になってなかった神谷さんがこの回から好きになりました(笑)

でもなにより一番のお気に入りは 最終回
『ヒルズに恋して』です。

『フロンティア』を離れた面々が立ち上げた『鈴木ねじ』
新しいポータールサイトを立ち上げ売込みをするも桜庭の手が回って思うようには行かず・・・
そんな中、高柳さんがとってきた契約条件がまた問題の種に・・・
しかし、ただひたすらにプログラムを続ける島男くんの姿を見た高柳さんは
思いやりのない事をいう担当者一喝で契約をパァ~にしちゃうんです。

バスの中でニヤニヤする島男くんに愚痴ってる姿・・・
会社に戻って神谷さんに『何やらかしたんですか!』と攻められ、しょげかえる姿に・・・
桜庭に社長に戻ることを断る姿に・・・
『フロンティア』を取り戻し、入口で豊田警備員に『ただいま』』という無邪気な笑顔に・・・
そして再び目の前に来た『鈴木ねじ』をあなどるなと言いながら、記念写真を見つめる姿に・・・

もうすっかり高柳社長のシンパと化しちゃいました(爆)

正直、あれ主役・島男くんでしたよね^^;って感じでしたが
あれはあれですごくよかった気がします。
なんというか、島男くんの背中がなんともいえず
また正面からの映像もプログラムに没頭する彼の手の動きとかが
これが本当の彼の姿なんだなぁ~と思えました。

いつもなら録画しても見たらすぐ削除しちゃうんですが
この回だけは今でもHDDに残して、時々見てます。
それくらい自分のハートにビンゴでした(笑)

05年夏は一応『海猿』にちょい期待?
『ドラゴン桜』は話的にはⅩですが充さんの怪演なるか?にちょい期待?
うっかりするとはまっちゃう?『女王の教室』(天海さん好き^^;)にちょい期待
でも何より何より
『新・科捜研の女』に大期待ですよ!泉さん
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

科捜研の女}『科捜研の女』(かそうけんのおんな)は、テレビ朝日系列で木曜日の20:00からの「木曜ミステリー」枠で放送されているサスペンスドラマである。1999年に第1作が放送され、以降2002年まで毎年シリーズが作られている。2年間の充電期間を経て、2004年からは「新・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。