スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダー響鬼 第二十六之巻 『刻まれる日々』

いやぁ~友達は関西以外にも持つものですね(感謝)と、いうわけで1日遅れで無事視聴!

OP前 少年のコメント&映像リニュ
おっと!イブキさんも登場じゃないですか(ニコニコ)
ただ・・・あのぉ~になったからバイクに乗れるようになったの(苦笑)
かなりミスマッチカラーですけど^^;

OP映像一部リニュ
いやぁ~ん!ザンキさんよ(きゃはきゃは)
提供読みは香須実さん。あれってかなり棒読みなのよね(ワザとって事は承知です)
ところでやっぱ鬼さんはなし??
えぇぇぇ~まぁでもくらぁ~い声よりか明るい声の彼の方が好きだから(悩)

黒のマント男と白のマント男にまさかそんな意味があったとは思いませんでした。
でもあの映像見てると
大きいつづらと小さいつづらのどっちにするぅ~←by舌切り雀
って聞こえるのはあたいだけ^^;

いやぁ~夏だしブルーでおそろいのイブキさんと香須実さん
メロンがおいしそうですこと←そっちかぁ~!!
ドキッあの・・・か、か、香須実さん・・・
そのミニスカで勢いよくしゃがむは足組むは先週に引き続きごっつぁんです←ド変態ーー;
そして少年ともどもにされて、スネスネなイブキさん(爆)
弟じゃなかったら何を期待してたんだい( ̄― ̄)ニヤリッ 
でも腕くんでもらって即効ご機嫌ってわかりやすい人だ(汗)っていうかちょっとスケベだ(苦笑)
ところで腕組む瞬間のカット・・・先週の予告の方がビックリ!イブキさんで好きだったのになぁ~

助っ人・あきらちゃん・・・髪くくるとかわいいね!

今回の魔化魍バケネコ・・・予告で見たときから気になってました・・・
そう!思わずつぶやいちゃいましたたっくん!(not舞台『H~!Jack!!』)
正確にはウルフオルフェノク!(by仮面ライダー555)←いや狼と猫なんだけどね^^;

折角のツーリングを邪魔されたイブキさん
やっぱ鬼に変わったときの顔もいいですね~
しかし前回のオオナマズといい街に出る童子と姫はおしゃれさんですよね^^;
まるで陽炎のような彼らに振り回されるイブキさん。
珍しく焦った感じがまたいいです←結局そこかい!

そして本日4役の充さん(=童子)ご苦労様ですm(_ _)m

子供達よ!ただめたらやったら網を振り回しても何も取れやせんぞ!
ほれ見ろ!思えらが捕まっちゃったじゃないの(汗)
今年の夏は子供には『勝手に遊びに行ったら魔化魍に摑まるわよ!』と教えましょう(嘘)

忙しいのはわかってるんだけどそろそろED変えようよぉ~見てるだけで暑いよぉ~

CM
叩き込めドドンドン~って(滝汗)
でも盤面がディスクアニマル仕様ってのがヤバイわよ(汗)
コンプリートBOXもぜひそれでヨロシクね、東○さん

予告
おぉ~!!(感激)ザンキさん生アクションですよ!!
カックィィ~(ひゅーひゅー)
何気なく凄いことしてるあきらちゃんや機械音痴のわりにDAの修理はできるのか?響鬼さんなど
来週も楽しみです

劇場版予告
今年はこういう趣向なのか!
松尾くん・・・・色白いね・・・(汗)

正直、見に行く気がかなり下降気味だったんだけど
白装束で変身のイブキさん見ただけで俄然しました(単純)
でもやっぱり『仮面ライダー響鬼と七人の小鬼』に思えるーー;

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

それが響鬼! 響鬼二十六之巻「刻まれる日々」感想

最近、ヒビキさんが出れば世界水泳で金メダルが取れたんじゃないの?(特に団体で)と思っている全国の響鬼ファンの皆様さっそく感想に入ります。

仮面ライダー555仮面ライダー555(かめんライダーファイズ)は、2003年1月26日~2004年1月18日に全50回がテレビ朝日系列で放送された特撮テレビドラマで、仮面ライダーシリーズの一作である(劇場版1作あり)。若しくはこのドラマに登場する主人公が変身するヒーローの名称
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。