スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ『星に願いを~七畳間で生まれた410万の星』

別に見るつもりはなかったんですが
ちょうどご飯食べ終わってぼぉ~っとしたまま見始めました。
いつもなら録画して適当に早送りしたりするんですが
今日はまさにリアルタイムで2時間見続けてました。

何が感動したとか、誰が良かったとか
そういうのより、星ってえぇ~なぁ~と思いながら・・・
かなり視力の悪い&鳥目な私には一等星もぎりぎり見える程度なんですが
前に星の綺麗な場所での観測会に参加して初めて天の川を見ました。
(私にも見えるくらい満天の星空)
そして北斗七星が頭の真上から山すそへゆっくりと動いていくのを
ただずっと見ていました。
まさに星を見るのに何も言葉が要らないとドラマの中でも言ってましたが
そんな素晴らしい星達でした。

剛っちゃんはこういう演技の方が好きですねぇ~
油断すると変にネジの抜け落ちた演技するけど
今回はあくまでも実在の人を再現する演技だったからでしょうね

見終わっていつも録画している『めざまし』に番宣で剛っちゃんが出てましたが
もし先にこれ見てたら紹介の仕方がウザクて見なかったかも(汗)
ドラマ終わった瞬間のデズニーのプレゼントとかも
雰囲気ぶち壊しでだったし やっぱフ○テレビって・・・

本物のメガスターⅡが東京で見れるんだそうです。
いつか行ってみたいと思います。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。