スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『世直し順庵!人情剣』公開制作発表

行ってきましたよぉ~!
朝も早よから新幹線に乗ったら大騒ぎの外人集団に睡眠を邪魔され朝から切れそうになり
そしてやっとこさ着いた東京はなんか寒くって思わずユニ○ロへ走ったりとか
なんか朝から落ち着きのない状態でしたが(笑)
テレ朝に着いてからはゆったりランチをしたりしてました^^;
番協の集合時間になったので指定された場所に向かったのですがそこは野外・・・
うぅ~ん小雨が降ってるわよ・・・とほほ
多少仕切りが悪かった事は知らない振りをして、待つこと1時間 (ToT)
やっと会場となったアトリウムに入ったら番協以外にも結構ギャラリーがいました。

ステージ前はプレス席でその後ろの一般ギャラリーとの間が番協のゾーン
指定された枠に入ると丁度ステージ左手が見える位置の2列目辺りになりました。
で、ステージ真正面に向かって赤絨毯がひいてありました。
まさにそこから登場ですってよ!(ドキドキ)←実はけっこう近かったので・・・
司会はスマステでおなじみの大下アナ・・・・
アナウンサーってもっとこういう場に慣れてるのかと思ったら
キャストの名前呼び間違うわ、段取り間違うわ、意外とどんくさかった^^;

さらにそこで待つこと数十分
人の熱気で暑くなって結局上着は脱いでました(あぁぁ^^;)
何処まで書けるかわからないながらもメモもスタンバイ!

でもまずは林明日香さん歌う主題歌『声』の生ライブ
ちゃんとバンドもついての本格的なもの(驚)
ぜひMステとかに出てください。もちろん応援で清三郎さまとおみつちゃん付で(笑)

そしていよいよ!キャストさんの登場です
大下アナが読み上げる役どころにそって藤田まことさんが登場!
おっと!順庵の扮装です!ってことで全員、役どころの衣装でした。
藤田さん、池上季実子さんに続いて藤森清三郎こと風間くんが登場しました。
なんかもう・・・あの時の気持ちはなんともいえませんね
ただただ・・・風間くんが自分と同じ目線に立ってるってことが不思議で不思議で^^;

続いて中村瑠璃亜ちゃん、内藤剛志さんが登場でステージ上にキャストさん勢ぞろい!
並びは向かって左から 風間くん、池上さん、藤田さん、内藤さん、瑠璃亜ちゃん
ラッキー!!な事に風間くん目の前ですよ(ドキドキ
ただし、内藤さん、瑠璃亜ちゃんは人の頭にかぶられて全く見えてませんでした(残念)

すかさず衣装チェック(笑)
薄い紫の着物(小紋柄?)に碧色(青と緑を混ぜたような感じ)の袴に
黒?の足袋に雪駄でTV誌などに載っている写真はこの上に白衣を着たものみたいでした。
隣の池上さん演じる おようさんは艶やかな着物ながら裸足だったのでちょっとビックリ
(この時代では当たり前のことなんですけどね)

まずは藤田まことさんのご挨拶
作品に対する意気込みなどを語っておられたんですが
その中で『瑠璃亜ちゃんが中学生、風間くんは・・・・高校卒業したんだよね(笑)』と言うと
風間くんは頭をかしげながら笑って藤田さんの方へ身を乗り出してうなずいてました。
出てきて始めて緊張が緩んだ瞬間だった(笑)

ちなみに長年テレビ朝日でのお仕事をされてきている藤田さんも
こういった形のイベントは初めてだそうです。

池上さんに続いての挨拶は、風間くんだよなぁ~と思ったら
司会者が見事にすっ飛ばして(怒)瑠璃亜ちゃんを紹介しかけたので
風間くんの最初のお言葉は『瑠璃亜ちゃんの前にむさくるしい男ですみません(苦笑)』
ありゃりゃ・・・
なんか一応オモシロ風にはしゃべろうとしてたけど緊張してたのか微妙だったよ(汗)

全員の挨拶に続いては、記者からの質問タイム

藤田さん曰く某野球チームは『もう手遅れだぜ』(←順庵の決め台詞)だそうです
しかし裏で個人名は出すなと釘を刺されていた藤田さん・・・そんなに愚痴ってたんでしょうか(爆)

続いてが風間くんと瑠璃亜ちゃんに大ベテランさんと共演しての感想って事で・・・
話し始めようとした風間くんに向かって藤田さんがでプレッシャーかけてます(爆)
しかも間に立ってた池上さんは手をバタバタさせてそのプレッシャーをブロック(大爆)
そんな様子に笑いながらも『ご本人がいるから言うんじゃありませんが
本当にカッコよくて・・・男として憧れる方です』というと藤田さん満足げな表情でした(笑)
続いての瑠璃亜ちゃんが『私と藤田さんは同じ年なんですけど』と爆弾発言!
ご本人は全く気づかず話し続けていくと・・・
瑠璃亜ちゃんのおばあちゃんと藤田さんが同じ年と言いたかったご様子(ホッ)

するとそれに答えるよう藤田まことさんがコメント
かつて『必殺』という番組は主役は山崎努さんで
主水(藤田さんの役)は5番手くらいだったのが
3年後には主役になってましたので、そんな勢いで若い人には頑張ってもらいたい
と、いうありがたいお言葉を受けて、いかがですか?と聞かれた風間くん・・・
世直し藤森にするようにがんばります』(爆)
でも順庵って姓だから正しくは『世直し清三郎』よ!風間くん(笑)

暑い夏の京都での撮影でのエピソードと聞かれた藤田さん
風間くん、瑠璃亜ちゃんやスタッフさんを連れて食事に行った時
お茶を飲む瑠璃亜ちゃんの横でビールを飲んでいた風間くんを
一般のお客さんがジロジロ見ていくので何か言われちゃいけないと
帰り際に『風間くんは成人しています』と告知(汗)したという話を・・・。
うぅ~ん面白いエピソードといいたかったが後ろに事務所関係者がいたので・・・・・・
微妙な空気だったよ、まことさん(汗)

内藤剛志さんはエピソードというか
藤田さんは始めて大きな役をやった時の父親役だったので
それ以来『おやじ』と思ってるし
風間くんは内藤さんの実の娘さんと同じ年なので
瑠璃亜ちゃん共々子供のような存在だし
池上さんとは数々の共演をしてきた同士なので
みんなで家族みたいな雰囲気を出せたドラマになってると思うとのこと。

引き続いて写真撮影
撮影前の準備中に池上さんがふと風間くんを肩を押したんです。
すると風間くん笑いながら背筋をピンッ(爆)
うっかり猫背になってたみたいです^^;
すると池上さん、今度はお腹をポンッ(大爆)
要するに今度は肩をそらしすぎてお腹を出しすぎちゃった^^;
一瞬の出来事だったけど一番印象に残ったシーンかも(笑)
ちゃんと風間くんがキャストの一員になってるんだなぁ~と実感(じぃ~ん)

実はこの時ようやく内藤さんと瑠璃亜ちゃんを見ることが出来ました。
瑠璃亜ちゃんは黄色の着物にスカイブルーの帯でとてもかわいらしいお姿でした。

再び、赤絨毯を歩いてキャストの方は退場。
またじっくり風間さん観察しちゃったわよ(危)

気がつけば終了予定時刻の16:00ぴったんこ!
さすがに2時間も立ちっ放しだったのでヘタレて
セットの脇のベンチで座ってお友達と談笑してました

はい!またここが運命の分かれ道でした!

ふと、一人のお友達が『なんかやってる・・・』と言うのでセットへ向かってみれば
たしかにTVカメラやあきらかにセットの中で誰かが撮影してる( ̄○ ̄;
慌てて覗いたらどうも17日に関西では放送しない番宣を収録すると言う事が判明
でもそこにいたのは藤田さん、池上さん、内藤さん
あぁ~このお3人さんだけかな?と思っていたら、遅れて風間くんと瑠璃亜ちゃんも登場して
セットの縁側部分に座って、大下アナと何処から来たのか(笑)小枝さんの司会で
収録が始まりました。
見事に出遅れてしまったので風間さんが見える位置を探すまでに一苦労ーー;
結局、後姿ながら見える場所を見つけて再び観察タイム(笑)
どうも、ベテラン3人さんの芸歴フリップを見ながら
過去映像も交えてのトーク展開?(声は聞こえてなかったので)
なので風間さんは基本的には発言も少ないのですが
ちゃんとワンショットで抜かれていた(モニターも見てた^^;)
ただ声が聞こえないのでお友達とツッコミトークで盛り上がってしまった。
『風間さんはさすがにフリップ無いねぇ~』
『裸の少年の映像使えばいいじゃん』
『いや^^;あれはまずいでしょ・・・(笑)』
『やっぱMステでしょ!センターはったこともあるんだし・・・』
等、言いたい放題(笑)
でも実は瑠璃亜ちゃんも『アタック№1』に出てたから何気にテレ朝繋がり・・・

そして私たちは気づいてしまった!!
風間さん、かなり着物状態が辛そうーー;
顔はいつもどおりながら手がそわそわ、足ももぞもぞ・・・
ヘタに動けないだけにどんどん猫背に・・・・(季実子ぉ~と心の中で叫んでた、私^^;)

結局その収録が終了したのが17:00--;
途中、少し座ったけど3時間立ちっぱなしだったので
帰りの新幹線は爆睡でした^^;

大変1日だったけど、最高の1日
でした!

気が早いけどぜひ来シリーズもよろしく!今度こそ撮影見に行ってやる!!
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お疲れ様でした。そしてお世話になりました。
いやー、楽しかったですー。

来年も風間が京都にきてくれるといいですね。
もしも、そうなったらば、映画村の裏ワザ伝授してくださいね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。