スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夏に氷の世界

この場所の正体は・・・

Friends on Ice 2007

でした^^;

いやぁ~夏にフィギュアスケートなんか見に行くもんじゃないですね(冷汗)
それでなくても夏のお出かけには持ち物が多い方なのに(汗かきなので着替えが余計にね・・・)
プラス防寒着(この写真以外にもちろん着る物も)なんだもん・・・

まぁでも席もリンクに近かったし(でも角度は悪かった)いい経験ですわ^^;

会場はかては佐藤有香選手・荒川静香選手が、今は中野友香里選手がホームグランドにしてる
『新横浜スケートセンター』だったのでちょっと(いやかなり)小ちゃかったけど
選手が主体として開催されたものだけに、TV局主体なふざけたショーより断然いいものでした。

ド派手なOPのあと各選手が登場だったけど滑る前に本人の声で
プログラムについてのコメントが流されててわかりやすかった
ライティングも過度でなく、しかし的確で見ていて気持ちのいいものでした(さすが)

《1部》
・鈴木明子
・井上怜奈&ジョン・ボールドウィン
・恩田美栄
・本田武史
新プログラム『ゴッド・ファーザー』との事だったのでてっきりクール系かと思ったら
スカパラ並みの派手なテンポの物だった
終わって挨拶をしていたら再び音楽が・・・・
そして登場はこのプログラムの振付を担当した宮本賢二さん(笑)
本田君に対抗すべく昨日フライングキャメルを練習したという宮本さんのコメントがあり
二人でストレートラインステップをペアってました(笑)

・中野友香里
今年のフリー(??だっけかな)でエキゾチックな雰囲気のナンバー
相変わらず綺麗な軸のスピンなど見せ所もありましたが
まだしっくりとはこないけど新たなチャレンジの完成を心待ちにしています
ちなみにこちらも宮本さん振付

・田村岳斗
ショーは1年ぶりとの事でしたが、現役時代もこれくらい安定したジャンプが出来てればねぇ(苦笑)

・荒川静香
03年に佐藤有香さんに振付してもらったナンバー
当時はスパイラルなどがあまり入らずジャンプが多かったので
今回滑るのはちょっと大変だったそうです

・佐藤有香

休憩前に宮本・荒川・本田・恩田 MCによる抽選会

《2部》
次の世代の子供たちを・・・ということで
事前の募集で選ばれたJrスケータと出演者が競演
男の子が小さい(低学年?)のにWジャンプは飛ぶは!スパイラルはするは!の有望株でした

・田村岳斗
真骨頂(笑)の『ロッキー』を滑り演じきって
最後は客席階段を上がってガッツポーズで〆(爆)

・恩田美栄

・本田武史
今度はこちらも真骨頂なスローピアノなナンバー
あぁ~この曲なんだっけ????J-POPだよねぇ???
本田君もすっかりこういったナンバーが定番になってきましたね!

・クィン・パン&ジャン・トン(トリノ4位の中国ペア)
・エバン・ライサチェック
トリノ・フリーの『カルメン』が今回で見納めだそうです
通常より小さいリンクなのに迫力のある滑りでした

高橋大輔
今年のエキシビ用かな?新しいチャレンジとして表現を強く出したプログラム
これまでにはない感じで更なる磨きがかかるのを期待できそう

・荒川静香
宮本さん振付の『フライ・トゥー・ザ・ムーン』
荒川さんは手の動きがクラシック系なので^^;
アップテンポな曲でもなんとなくそっち方面に感じてしまう・・・

最後は天井からシャボン玉が降ってくる中、出演者が再び登場でグランドフィナーレ

凝った演出はないけどこういった雰囲気であるべきなんだよなぁ~本来は
まぁ確かに大っきい箱もそれはそれでいいんだけどさぁ~

↓あぁ~後は言うところのない愚痴だから気にしないで・・・
 


最近のショーは禁止事項として
”花束やプレゼントの投入禁止”(預かってくれるとこがあります)

なんですが!! 

友の会で優先的リンクサイドの席を取られる方々は
グランドフィナーレ後、出演者がリンクを回るときに
ここぞとばかりに花束やプレゼントを渡しているのは
見ていて非常に見苦しい!!

そういう人たちに限って今のフィギュアのあり方とか色々ぶってそうなだけに・・・

あれも何とかならんのかなぁ~

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。