スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アタシは『使えない』と思ってしまう事

平均したら月一?くらいは確実に関東に行ってるアタシ^^;
もちろん交通機関もバリバリに使う
なので普段のパスケースにパスネットを常備してる位だし^^;
しかしJRはイコカにチャージで引き続き使用中なかので、多少メンドクサイ・・・・

ならいっそパスモスイカにすればどっちも使えて便利じゃん!と思ったわけですよ・・・

しかぁ~しぃぃ!!あきらかに『使えない』機能しかないではないか!!

パスモスイカもアタシのようにたまに使う人間は常にチャージ方式なわけっすよ!!
たしかにパスモにはオートチャージっつう機能はあるが
これはクレジットを付けないといけないし
2000円以下になったら自動的に3000円チャージ・・・・って
2000円あればまだ乗れるだろうが!!

だったら細かくチャージしろってことなんでしょうが
券売機に並ばないでこそのICカードじゃないのか!!
(※一部コンビニなどでチャージにしても手間です!)

なぜこんな事を思うかというと関西でもピタパという同機能のカードがありますが
JR区間こそチャージですが、他は後払いの銀行引き落としです!!
もちろん定期券機能は常備だし
しかも乗れば乗るだけ割引される!(微々たるもんですがね^^;)

JRもイコカはチャージ方式だが
スマートイコカはビューカードとの組み合わせでのオートチャージだが
パスモと違うのはチャージすればしただけポイントがたまり
そのポイントがチャージとして活用できる事ですよ!!

やっぱこう思ってしまう基本的な違いって・・・
関西は運賃後払い理念があるからなんでしょうね・・・
もちろん切符は先に買いますが(苦笑)
わかりやすい例はバスの運賃は後払いですし
スルッとKANSAI(=パスネット)も後引き落としなので
残が10円あれば使えます

でもなんかパスネットがいずれパスモに切り替わられそうな感じがあるしなぁ~(悩)


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。